So-net無料ブログ作成
検索選択

音読指導 初期 3 [初期の指導]


  ★2種類の音読
  2種類の音読を教える
  ・圧倒声音読
  ・表現読み
 
  4つ目は、「圧倒声音読」
  大きな声を出すのに適している『あり』をセレクト。
  私が読む。
  見本を見せる。
 
  さっそく、班で練習。
 
  1班に発表させる。
  スピードについて、指導する。
  遅すぎる。
  教師が見本を示す。
  まねさせる。
 
  表現読みは、教師の見本のみ。
 
  最後に、1~4までつなげる。
 
  班学メニューは、4つになった。
 
  「だれでもできるが、だれでもできない」授業。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。